メールフレンド 第78回

Subject: パーマンへ
  Date: San, 26 Nov 2000 22:49:21 +0900
  From: "鈴木 冬也" <AYGH12563@bubble.ne.jp>
   To: "パーマン様" <kensuke@builder.ne.jp>


 パーマン、こんにちは。

 今、悲しい気分でこのメールを書いています。
 以前までのパーマンは、そんなに攻撃的じゃなかったと思い
ます。思いやりがあって優しくて……。

 確かに僕も不安でイライラしています。仕事をしていても意
味もなく人に当たってしまったり、帰り道、誰かに付けられて
いないかと何度も振り返ったり、寝る前は戸締まりの確認を自
分でも呆れるほどやっています。物音が聞こえると、もう寝ら
れなくなります。
 ……他のみんなもきっとそうだと思います。こんな時だから、
みんなで相談し合い、支え合っていきたいです。みんなを疑う
んじゃなくて、信じたい。
 僕たちは確かに顔を合わせたことはない。だけど……僕にと
っては、パーマンもきょうこも、教授もパックもめぐもJIROも、
代わりがいない存在なんです。それぐらい大切です。

 すいません、なんかわけのわからないメールになってしまっ
て。
 またメールしていいですか?
 パーマンも、言いたいことがあったらなんでも言って下さい。
一緒に考えていきたい。



                    ★☆★☆★☆★
                      とーや

                      YOKOHAMA
                    ★☆★☆★☆★

目次へ戻る

ホームへ戻る