メールフレンド 登場人物紹介

1-10 11-20 21-30 31-40 41-50 51-60 61-70 71-80 81-90 91-100 101-110 111-120 121-130 131-140 141-150 151-160 161-170 171-180 181-190 191-200

201-210 211-220


とーや(鈴木冬也・すずきとうや)

 アイスクリームメーリングリストの管理人。民主主義的リーダーで、強権を発動したり、特定の誰かに肩入れをするということはない。争いを好まず、常に穏やかな場所を作りたいと思っている。気弱な面があり、JIROに押し切られることもたびたびある。


JIRO(伊沢次郎・いざわじろう)

 メーリングリストのメンバーの一人。正義感が強く、現実主義者。あまり愛想のいい方ではない。隠し事が嫌いで、思ったことをそのまま伝えるため、たまにトラブルを起こす。趣味でハンドのボーカルをしている。めぐこと三橋恵美とメーリングリストで知り合い、現在、交際関係にある。


めぐ(三橋恵美・みつはしめぐみ)

 メーリングリストのメンバーの一人。明るく、気配りがきく性格で誰からも愛されているが、誰とでも平等に付き合おうとするために、彼女から遠い所にいる人間からは計算高い八方美人だと思われている。高校時代、雑誌でモデルを経験。年下のJIROとインターネットを通じて交際をしている。


パーマン(高橋健介・たかはしけんすけ)

 メーリングリストのメンバーの一人。モーニング娘。とゲームとアイスクリームが大好きと公言している。純情で人の意見に左右されやすいが、一度信じ込んだことはよほどのことがない限り、そのまま信じ続ける。プライドが高い一面もあるため、裏切られたと判断したときの怒りは大きい。


きょうこ(都築恭子・つづききょうこ)

 メーリングリストのメンバーの一人。甘え上手で、自分の気持ちをストレートに表現する、女性らしいというよりも、“女の子らしい”性格の持ち主。メーリングリストの中では、めぐと仲がいい。パーマンから好意を寄せられている。


パック(轟和政・とどろきかずまさ)

 メーリングリストのメンバーの一人。いつでも冷静で感情を表に出さないが、仲間意識が強く、外敵から場を乱されたと感じるといち早く攻撃する。アンダーグラウンドの知識が深く、パソコンに関してはメンバーのよき相談相手。


教授(田中一平・たなかいっぺい)

 メーリングリストのメンバーの一人。責任感が強く真面目な性格で、自分で自分の役割を決め、遂行する。


以下、話の途中で出てくる登場人物の紹介。ネタバレを防ぐために白文字で書いています。読む場合は反転して下さい

 

草薙英太郎(くさなぎえいたろう)

 犯行予告メールが届いた後にメーリングリストに加入。よって、草薙は殺害を予告されていない。そのためか、メーリングリストのどんな話題にでも絡み、なにかと首を突っ込みたがる。


yyyyyyyyyy

 パックの友人を自称し、彼のパソコンから入手したパスワードでメーリングリストのメールを送受信している。殺害されたパックの敵討ちを公言しており、犯人を追い詰めるためにあらゆる策を講じる。


まゆ(黛紗智子・まゆずみさちこ)

 元メーリングリストのメンバー。現在はどこでなにをしているのか不明。とーやと親しい関係にあったようだが……。


xxxxxxxxxx

 メーリングリストにいるメンバー全員の殺害を予告したメールを送ってきた人間であり、殺害を実行した人物。メールのタイトルは必ず「無題」。よって、xxxxxxxxxxからのメールはメーリングリストのメンバーから「無題のメール」と呼ばれている。誰かを殺すたびに事件の記事をメーリングリストに送りつける。メーリングリストの中の“誰か”である。



このページの一番上へ


ホームへ戻る