あたし、○○君のこと応援しているから

女性 ネガティブ 脈なし度 80%

 女性が男を振った後に言う言葉。「あたしはあなたの気持ちには応えられないけど、あなたのことは嫌いじゃないからいい人を見つけて幸せになってほしい。そのために、あなたのよさを他の女の子に伝えていきたい」と、『あたしっていい人』ぶりをアピールしているのだが、実際は「このまま変に恨まれてストーキングされても困るし、放っておいて再告白なんてのも面倒、とにかく恋愛しようとする対象をあたしじゃなくて別の人にしてほしい。そのための努力は惜しまない」ということなので、特にいい人ではない。
 親身な応援(当人にとっては、自分のための努力なのだが)が徒となって、「こんなに熱心に応援してくれるということは、俺に気があるのか」と誤解され、再告白されて泥沼にはまる人もいる。

《用例》

男「そっか、山口さんって好きな人いるんだ……。やっぱ、俺っていつもいい人で終わっちゃうんだよなぁ」
女「鈴木君の気持ちに応えられなくてごめんね……。でも、あたし、これからも鈴木君の応援するから

目次へ

▲このページの先頭へ戻る