気持ちが重い

男女 ネガティブ 脈なし度 75%

 女性が使う交際断り文句の中では、もっとも嘘偽りのないものかもしれない。朝から晩まで、男が「今、どこ?」「なにしてるの?」などのメールを送ってくるとか、朝から晩まで男がべたべたとくっついてくるとか、好意のバランスが著しく崩れたときに女性の口から出てくる言葉。

《用例》

男「つーか、なんで俺のメールに返事しないわけ? 朝とか夜とか送ってんのにさ、おまえ全然送ってこねえじゃん」
女「ごめんなさい」
男「は? なに謝ってんの? 別に謝ってほしくて言ってんじゃねえの。なんで、俺のメールに返事しねえか聞いてんの」
女「……もう、気持ちが重くなってきたから
男「は?」
女「一日に50通もメールもらったり、誕生日に車買ってもらったり、あたし、重すぎて応えられないよ。ごめん、好き勝手なこと言って。でも、あたしはもう続けられる自信がない」

目次へ

▲このページの先頭へ戻る