気持ちは嬉しい

女性 ネガティブ 脈なし度 90%

 告白した直後、女性からこの言葉が出てくると、振られ慣れている男は(『でも……』って続くんだろ?)と心の中で突っ込み、大抵その通りになる。ちなみに「でも……」の後は、

「今、仕事に打ち込んでいて恋愛のことを考える余裕がない」
「前の彼氏のことが忘れられない」
「片思いなんだけど、実は好きな人がいる」

 というような定番断り文句が続く。男からすると、嬉しいんだったら付き合ってくれよと言いたいところだが、実は「気持ちは嬉しい」の前に「ちょっと迷惑なんだけど」という言葉が隠されており、こっちの方が本音である。

《用例》

女「林くんの好きな人ってどんな子なの?」
男「近くにいるかも」
女「……え?」
男「っていうかさ(三拍ぐらい置いて)おまえだよ」
女「(口を半開きにして)……」
男「なんか、今日告白するつもりじゃなかったけど、まあしょうがないよな」
女「……」
男「……」
女「あの」
男「ん?」
女「……林くんの気持ちは嬉しいよ。嘘じゃなくて本当に嬉しい。でも、今は恋愛のことを考える余裕がないから。※今まで通りの友達関係じゃ駄目?」

※友達というほどの関係じゃなかったりする。

目次へ

▲このページの先頭へ戻る