大切な存在

女性 ネガティブ 脈なし度 75%

 言葉は重いが、「○○君はあたしにとって大切な存在だけど、好きという気持ちがなくなった」「○○君はいつまでも大切な存在です。忘れません。新しい彼女を見つけて幸せになって下さい」など、使われる場面は悲惨なことが多い。ずっと大切な存在だと言っているわけではなく、あなたのことは大切な存在とマジックで書いたサランラップにくるんで、思い出の永久凍土に埋めておきます、という風に言っていると考えた方がいい。
 実際、大切な存在と言うわりに、半年ぐらい経って別れた相手がブログで「今日、親が死にました」と書いても励ましのメール一通すら送らない場合が多々ある。

《用例》

女「(メールで)ゆうくんはあたしにとって本当に大切な存在です。一緒にいて本当に楽しかった。だけど、少しずつ自分の心が冷めていくのがわかってつらかった。ゆうくんは悪くない。全部、あたしのせいです。本当にごめんなさい。それじゃお元気で。さようなら。」

目次へ

▲このページの先頭へ戻る