ネット話系エッセイ-12 あるネット依存症カップルの破局

1999年7月27日執筆


 哲也くん、こん○○は!(^^)

 あのね、この間、σ(^^)すごく暗い感じだったでしょ?(^^; 実を言うと好きな人が出来ちゃって(笑)、哲也くんとまともに話せなかったの(爆死)。まあ、早い話が哲也くんと別れるつもり(爆)。
 やっぱ、あたしと哲也くんって合わないよね(笑)。合わない同士が付き合っていてもお互い傷つくだけじゃん(^◇^)
 正直言うと、あたし、哲也くんのことあんまり好きじゃなかった(苦笑)。だってさぁ、頼りないし(笑)、貧乏だし(笑)、男らしくないし(爆)、なんで付き合ったかっていうと、ただ単に彼氏が欲しかったから(爆死)。付き合って1カ月たたないうちに、(なんでこんな奴と付き合っているんだろう)って思った(苦笑)。
 えーとね、あたしが好きになった人は哲也くんのチャット友達の徹くん(#^.^#) 徹くんからチャットで言い寄られて、思わずOK(爆死)。もう、今ではラブラブだよ~(#^.^#) 
 だから、哲也くんも早く好きな人見つけてね~\(^O^)/  ま、正直言うと、哲也くんが早くあたしのことを忘れてくれないと、なんか気持ち悪い(爆死)。ストーカーになったら最悪だもん(^^; もしなっちゃったら、徹くんと相談して警察に連絡するね(^^)

 それじゃ、もう2度と電話して来ないでね~(^人^)

 美紀でした(*^_^*)

目次へ

▲このページの先頭へ戻る